ファッション基礎用語集 

スカジャン ファッション用語


ドンキーマート >> ファッション用語 >> さ行

スカジャンとは

サテン地のジャンパーに「虎」や「龍」「鷹」など日本の刺繍を施したジャンパー。
戦後間もないころ横須賀米軍基地で日本駐留の米兵達が記念として鷲・虎・龍などのオリエンタル柄などの刺繍をテーラーショップにオーダーしたのが始まり。

戦後の闇市に持ち込まれたパラシュートの生地「サテン」をジャンパーに仕上げ、
日本らしい刺繍を入れたものを、帰国するアメリカ兵のおみやげとして売り出した。
そのように刺繍をしたジャンパーを「横須賀ジャンパー」と呼ぶようになったのが
現在の通称 スカジャンである。

スカジャンは光沢のある化繊のキルティング地で作られ、
背中に大型で派手な刺繍が施されているスタジャンに似た形状のジャケットでリバーシブルになっていることが多い。

ヤンキーのファッションの象徴のひとつとして知られているが、
現在はファッションとして幅広い年代に愛用されている。


スポンサード リンク
スポンサードリンク

洋服買取、子供服買取、ブランド古着買取・引取
Copyright:(C) 青森市 古着リサイクルドンキーマート All Rights Reserved.
inserted by FC2 system