モッズコートとは ドンキーと学ぼうファッション基礎用語コート編

モッズコート

アメリカの陸軍が用いたアウトドアのコートをモデルとしたフード付きのコート。

ドローストリング式のウェスト、

ファスナーとスナップの併用などが特徴です。

アメリカ陸軍のコートとは

1951年に採用された米軍の野戦用パーカーで、「M-51」と呼ばれるものです。

60年代に、イギリスのモッズ達に愛用されたことで、別名でモッズコートと呼ばれるようになりました。

モッズとは、60年代前後にイギリスで流行した音楽などをベースにしたライススタイルを取っていた人たちで

昼は普通に仕事をし、夜はドラッグを使用し、クラブで踊り狂い、ベスパなどを乗り回していた若者たちのことです。

ファッションとしてもモッズは、サイドベンツで三つボタンのスーツと細みのネクタイを身に着けるスタイル。

その上に羽織ったフード付きの上記スタイルのコートがモッズコートといわれるようになりました。


ジャケットの上からも着られるゆったりしたシルエットと、長めの後ろ身頃が特徴です。


【関連資料】 新ファッションビジネス基礎用語辞典


洋服買取、子供服買取、ブランド古着買取・引取
inserted by FC2 system